Onitsuka Tiger TEIKYU OG LE "mita sneakers先行販売"
日本が世界に誇るナショナルブランド「asics(アシックス)」。

その前身ブランドである「Onituska Tiger(オニツカタイガー)」の歴史は、1949年に「asics」創業者「鬼塚 喜八郎(オニツカキハチロウ)」氏が創業した「オニツカ株式会社」からスタートします。

「日本」の選手だけではなく、海外の一流選手にも愛された60年代から80年代の名品を忠実にリメイクしたそのフォルムは「ヨーロッパ」において、レトロクラシックスニーカーの一大ムーブメントを巻き起こしました。

更に近年では創業者「鬼塚 喜八郎」氏が世界の一流オリンピック選手に商品を履いて貰う為、プロモーション活動をしていた当時のコードネーム「錐揉み(キリモミ)」からインスパイアされ、スポーツとファッションやサブカルチャーを結びつける現代版「asics・Onitsuka Tiger / KIRIMOMI PROJECT(アシックス・オニツカタイガー/キリモミプロジェクト)」や過去の名作のフィロソフィを継承し新たな価値観を生み出す斬新な数多くのプロダクトを世に送り出しながら「日本」のブランドとして世界から注目を集める「日本」のモノ作りの良さを伝えたいという"本物の日本"をコンセプトに掲げた「NIPPON MADE(日本メイド)」コレクション、ファッションデザイナー「岩谷 俊和(イワヤトシカズ)」氏が手掛ける「DIRECTION LINE(ダイレクションライン)」を展開する等、様々なアプローチで魅力的なプロダクトを「日本」から世界に向けて発信しています。

そんな「日本」が誇る「Onitsuka Tiger」から数多くのブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけではなく、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで、その活躍は多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」の「クリエイティブディレクター」である「国井 栄之(クニイシゲユキ)」が企画参加したNewモデル「TEIKYU OG LE(テイキュウオリジナルレザー)」が「mita sneakers」にて先行リリース。

今作「TEIKYU OG LE」は「Onitsuka Tiger」から1971年にリリースされたテニスシューズの名作「PASSING(パッシング)」をデザインベースにアップデートを施したNewモデル。

ontk_teikyu-r1.jpg

Onitsuka Tiger / TEIKYU OG LE (TH2C1L-9999) "mita sneakers先行販売"

「アッパー」マテリアルには「ベージュ」の上質な「スムースレザー」と「スウェード」のコンビネーションを採用する事で絶妙なコントラストを体現。

ontk_teikyu-r7.jpg

ontk_teikyu-r8.jpg

ontk_teikyu-r9.jpg

Onitsuka Tiger / TEIKYU OG LE (TH2BOL-9090) "mita sneakers先行販売"

「アッパー」マテリアルは「ブラック」の上質な「スムースレザー」で統一。

また、テニスをする際に起こる特有の横方向への動作により、負荷が掛かる「サイドパネル」の「耐久性」を向上させるために施された特徴的な「ステッチ」やオリジナルモデルには無かった「トゥガード」を搭載する事で本来の用途以外にもスケートボードシーンや、近年ではピスト(フィックスドバイク)と言ったストリート&サブカルチャーにも対応出来るようにアップデートが施され「機能性」だけではなく「デザイン性」においても様々なスタイリングのアクセントとなる機能美を具現化し、コンテンポラリーな魅力を凝縮しています。

ontk_teikyu-r2.jpg

ontk_teikyu-r5.jpg

更に当時のデザインを再現した「SHOCK PROOF ARCH CUSHION」の「文字」が「インソール」に「プリント」され、クラシックな雰囲気が漂う1足に仕上がっています。

歴史を紐解きながら常に新しい試みで進化を続ける「日本」ブランド「Onitsuka Tiger」の名作に日本特有の「普遍性」を注ぎ込みリヴィジョンされた「TEIKYU OG LE」。

ontk_teikyu-r6.jpg

その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機にSimile(直喩)な形態でMetaphor(暗喩)な概念をクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
<<Reebok INSTA PUMP FURY "LEOPARD" "mita sneakers別注" | Reebok INSTA PUMP FURY "LIMITED EDITION/世界2012足限定" >>