NIKE AIR JORDAN IV RETRO "LIMITED EDITION for NON FUTURE"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」。

2010年には四半世紀となる25周年を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる歴代の「AIR JORDAN(エアジョーダン)」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る「AIR JORDAN IV(エアジョーダン4)」のオリジナルカラーが「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

308497-103-1.jpeg

NIKE / AIR JORDAN IV RETRO (308497-103) "LIMITED EDITION for NON FUTURE"

1989年に新設されたスピードプレーヤー向けのバスケットボールカテゴリー「FLIGHT(フライト)」シリーズに一時的に組み込まれ、シューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」の手によりそれまでの機能面において革新的であった「AIR JORDAN」から大胆なモデルチェンジを敢行しインパクト重視のデザインで飛躍を遂げた「AIR JORDAN IV」。「サイドパネル」に使用された「スタビライザー」は「安定性」を提供、「サイドパネル」「シュータン」に採用した「メッシュ」が「通気性」の確保と共に「軽量性」を向上させています。
90年代のデザインを象徴する「ラバーネット」や「プラスティックアイレット」そして「ヒールパッチ」に至るまで随所に「プラパーツ」が使用され、デコラティブな「アッパー」デザインが受け入れらた事により驚異的なセールスを記録。

更に1989年に公開され「ブルックリン」を舞台に人種間の凄絶な戦いを通して、人種差別を描いた「Do The Right Thing(ドゥーザライトシング)」などブラックカルチャーの旗手として注目を集めた映画監督「SPIKE LEE(スパイクリー)」をPRキャラクターに採用。映画内で「SPIKE LEE」本人が「AIR JORDAN IV」を着用し意識的にスニーカーをクローズアップするシーンも見られ、この事が同モデルの人気に拍車を掛ける事となりました。

今作は「MICHAEL JORDAN」のヒストリーを語る上で欠かす事の出来ない「AIR JORDAN IV」のオリジナルカラーが復刻リリース。

308497-103.jpeg

308497-103-2.jpeg

308497-103-3.jpeg

1999年に「RETRO(レトロ)」シリーズとして初めて復刻した際にも高い評価を受け、歴代「AIR JORDAN」シリーズの中でも注目度の高い1足。現在でも当時を懐かしむスニーカーファンから昨今の「AIR JORDAN」シリーズに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルにとなっています。

308497-103-4.jpeg

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。その歴史の重みを継承しながらSimile(直喩)な形態でMetaphor(暗喩)な概念をクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
<<NIKE TENNIS CLASSIC AC QS "CLOT提案カラー" "LIMITED EDITION for NONFUTURE" | Reebok PUMP FURY HLS "LIMITED EDITION" >>