NIKE AIR EPIC VINTAGE "LIMITED EDITION for EX"
革新的なテクノロジーやアイディアを数多く生み出すイノベーションカンパニー「NIKE(ナイキ)」。そんな「NIKE」より生誕"40周年"を迎える2012年、ブランドフィロソフィを継承した名作ランニングシューズやNewモデルがリリースされアニバーサリーイヤーを華々しく彩ります。

1978年「NIKE」が誇るクッショニングシステム「AIR(エア)」を初めて搭載したシューズとして誕生した「TAILWIND(テイルウィンド)」からスタートした「AIR」の系譜。そのテクノロジーは様々なスポーツカテゴリーでも活用され、「AIR FORCE I(エアフォース1)」を始め、数々の名作を世に送り出しました。

1987年にシューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」の手により「AIR」を内蔵するシューズデザインを探求し、「パリ」にある建築物「CENTRE POMPIDOU(ポンピドゥーセンター)」からインスパイアを受け、「AIR」のビジブル化に成功した初代「AIR MAX I(エアマックス1)」。

その後も「MAX(マックス)」シリーズはスニーカーバブルを生みだした「AIR MAX 95(エアマックス95)」、「ミッドソール」を「360°AIR」で包み込んだ「AIR MAX 360(エアマックス360)」、そして毎年イノベーティブなNewモデルがリリースされる等、「NIKE」のブランドフィロソフィを受け継ぎ、中核を担うプロダクトとして進化を続けています。

そんな「NIKE」を語る上で欠かす事の出来ないファンクションである「AIR」の歴史を紐解く名作「AIR EPIC(エアエピック)」のシーズナルカラーが、その当時のシルエットや風合いをそのままに再現した「VINTAGE(ヴィンテージ)」シリーズより追加リリース決定。

532469-500-r1.jpg

NIKE / AIR EPIC VINTAGE (532469-500) "LIMITED EDITION for EX"

1985年にリリースされ「new balance(ニューバランス)」の「M1300」の対抗馬として開発された「AIR EPIC」は「TAILWIND」と同様の「フルレングスエア」を搭載し、高い「クッション性」を確保した事でロングセラーモデルとなり、シリアスランナーだけではなく一般のランナーにも「AIR」が普及する切っ掛けとなりました。

また「シューレースホール」をジグザグに配置する事で紐締めを良くし「フィット性」を向上させる「ヴァリアブルワイズシステム」や優れた「フィッティング性」を提供する「サーモプラスティックヒールカウンター」を採用する等、革新的な機能を数多く搭載。更に「NIKE」のプロダクトの中で最後の「made in U.S.A(メイドインUSA)」モデルとしてリリースされた歴史的名作でもあります。

532469-500-r2.jpg

532469-500-r3.jpg

今作は現代だからこそ可能になった最先端の「ヴィンテージ加工」を施し、"デッドストック"の様な風合いとシルエットを再現。"経年変化"を表現した「ミッドソール」の汚れ、「スウェード」の質感等、細部にまで拘りを集結させ高い完成度を魅せています。

更に「ワントーン」のカラーリングがクラシカルなルックスをより一層引き立て、当時を知るスニーカーファンから現代のスニーカーヘッズまで頷けるコンテンポラリーな1足に仕上がっています。

532469-500-r4.jpg

532469-500-r5.jpg

現在も「NIKE」の主軸となっているランニングカテゴリーにおいて礎を築いた名作「AIR EPIC」。

その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
<<NIKE TOTAL AIR FOAMPOSITE MAX "LIMITED EDITION for NONFUTURE" | NIKE DUNK HIGH "LIMITED EDITION for ICONS" >>