new balance HS77
1988年に「グリップ性」に優れた「アウトソール」を装備するなど、オフロードランニングシューズとして開発されストリートシーンでも人気を博し「new balance(ニューバランス)」が誇る大定番モデル「576」の廉価版モデルとして開発された「574」は、「アメリカ」にて記録的なセールスを生み出した看板を引き下げて、満を持して「日本」に上陸。「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」別注モデルを始め、様々なブランドやショップとのコラボレーションである「日本企画」が話題を呼び、日本市場においても既存の人気モデルとは一線を画すリーズナブルなプライスと新たな付加価値で不動の人気を築き上げました。

昨今では「made in ENGLAND(メイドインイングランド)」のNewカラーのリリースや「made in U.S.A.(メイドインUSA)」の「574」をweb上でカスタマイズ出来る「Custom US574(カスタムUS574)」のサービス開始など、それまでのイメージとは一線を画したプロジェクトやアイテムのローンチにより名実ともに好調で新定番モデルとしての地位を確立しています。

そんな"Re-Construction(再設計)"により新たな仕様でリ・スタートを切った「574」の「アッパー」デザインをベースにトレッキングブーツスタイルをハイブリッドさせアウトドア仕様へと見事に変貌を遂げた「H574」に最新テクノロジーを融合したNewモデル「HS77」からシーズナルカラーがリリース決定。

nb_hs77_111018-r1.jpg

new balance / HS77 TN

2009年に「mita sneakers」の「クリエイティブディレクター」である「国井 栄之(クニイシゲユキ)」氏もディレクションに参加した「APAC PROJECT(アジアパシフィック企画)」の「CM999 "FERAL CREATION COLLECTION"」にて「LION HEAD(ライオン)」のデザインを手掛け、今やアジアを代表するショップとして高い評価を得る「シンガポール」の「LEFTFOOT(レフトフット)」と独自のフィルターを通し世界中の情報を集約するファッションウェブマガジン「streething(ストリーシング)」が2011年の「APAC PROJECT」にて「PPF COLLECTION(PAST/PRESENT/FUTUREコレクション)」の中で"FUTURE(未来)"を具現化したモデルとしてゲリラリリースされ話題となった「HS77」。

mi111016-03-r6.jpg

mi111016-03-r8.jpg

mi111016-03-r10.jpg

new balance / HS77 GR

今作は「H574」の特徴的な「アッパー」デザインを引き継ぎながらも「アッパー」マテリアルに最新テクノロジー「ソニックウェルディング(超音波により素材と素材との間の縫い目を一切無くす圧着技術)」を用いる事により、「耐久性」に優れ「フィッティング性」、「軽量性」に拘った1足に昇華しています。

「アッパー」マテリアルには、「軽量性」に富んだ「シンセティックスウェード」を採用。「ミッドソール」には「衝撃吸収性」に優れた「EVA(エチレンビニールアセテード)」素材を頑丈な「PU(ポリウレタン)」素材に封入した「ENCAP(エンキャップ)」を使用し、「インソール」には「衝撃吸収・反発弾性」に特化した機能素材「ABZORB(アブゾーブ)」を新たに搭載する事で更なる履き心地の向上を具現化。

mi111016-02-r5.jpg

mi111016-02-r7.jpg

mi111016-02-r10.jpg

new balance / HS77 BK

また「アッパー」にはワントーンのシンプルなカラーリングを採用しながらもアクセントカラーや「ライニング(履き口)」に同色の「カモフラージュ柄」を使用し絶妙なアクセントをプラス。「シーム(切り返し)」を極力排除する事で美しい流曲線を描く「アッパー」デザインを生み出し最新テクノロジーとコンテンポラリーな配色を融合する事でスタイルを選ばないクラシックなフォルムをより一層引き立て「機能性」と「デザイン性」を兼備した機能美を演出しています。

mi111016-01-r6.jpg

mi111016-01-r7.jpg

mi111016-01-r8.jpg

伝統と歴史を紐解きながら「ヘリテージ性」を尊重しつつブランドフィロソフィを継承し、常に新しい試みでブレる事のない進化を続ける「574」。そんな「new balance」の新たなベクトルを示した「574」に最新テクノロジーを融合し昇華させた「HS77」をこの機会に体感して見ては如何でしょうか。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook




Permal Link | trackbacks(0)
<<adidas HANDBALL 5 PLUG "ARCHIVE PACK" "LIMITED EDITION" | new balance M1040 "BLACK RAINBOW COLLECTION" >>