NIKE AIR FORCE I 07 "LIMITED EDITION for ICONS"
1982年にリリースされ、現在も色褪せる事なくスニーカーシーンを牽引し続ける不朽の名作「AIR FORCE I(エアフォース1)」が2012年に記念すべき"30周年"を迎えました。

バスケットボールシーンでの活躍は勿論、様々なストリートカルチャーと共に時代を歩み吸収する事で今も尚、鮮明さを保ち続けこれまでにもサブカルチャーにスポットを当てたコレクションや世界中のキーアカウントショップとのコラボレーションモデルをリリースし、「NIKE(ナイキ)」のブランドフィロソフィを継承しながら歴史を紐解く事で着実に進化を遂げて来ました。

四半世紀となる2007年の"25周年"では「AIR FORCE I」を体現するキーパーソンとして欠く事の出来ない人物「BOBBITO GARCIA(ボビートガルシア)」が来日する事となったキャンペーン「BOBBITO IN TOKYO(ボビートイントウキョウ)」の開催や「東京/原宿」で期間限定「AIR FORCE I」のオンリーショップとして誕生した「1LOVE(ワンラブ)」、そして今までリリースされた「AIR FORCE I」の人気投票を行う「1VOTE(ワンボート)」などなど、様々なトピックが各メディアでフィーチャーされるなど、常に話題に事欠かない1年に。

そして、2008年には"25周年"時にモデルチェンジを施したアップデートデザインを引き継ぎつつ「NIKE ICONS(ナイキアイコン)」としてリ・スタートを切り、また2011年には最新テクノロジー「HYPERFUSE(ハイパーフューズ)」を落とし込んだ「HYPERFUSE COLLECTION(ハイパーフューズコレクション)」や「VAC TECH(バキュームテクノロジー)」を採用したNewモデルがリリースされる等、常に歩みを止める事無く「NIKE」のフィロソフィが反映されたモデルとして確固たる地位を築いています。

そんな、"30周年"を迎えて更なる飛躍が期待される名作からシーズナルカラーがリリース決定。

P1380692.JPG

P1380648.JPG

今作はベースにワントーンのシンプルなカラーリングを採用。

NIKE / AIR FORCE I 07 (488298-119) "LIMITED EDITION for ICONS"

P1380632.JPG

「スウッシュ」や「シューレース」にアクセントカラーを落とし込んだコンテンポラリーなカラーブロッキングを使用しながらも、マテリアルは極力シンプルに仕上げる事でモデル本来のオーセンティックな魅力を体現。

P1380634.JPG

P1380636.JPG

P1380640.JPG

P1380646.JPG

2012年の"30周年"を通過点に「NIKE」のブランドフィロソフィを継承した不朽の名品として更なる飛躍を期待させる「AIR FORCE I」。

その歴史の重みを継承した名機を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE PRE MONTREAL VINTAGE LUNAR NRG "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
革新的なテクノロジーやアイディアを数多く生み出すイノベーションカンパニー「NIKE(ナイキ)」。そんな「NIKE」より生誕"40周年"を迎える2012年、ブランドフィロソフィを継承した名作ランニングシューズやNewモデルがリリースされアニバーサリーイヤーを華々しく彩ります。
ジョギングブームが世界中を巻き込んだ1970年代後半から80年代にはメーカーの技術躍進に伴い画期的なテクノロジーが発表され、後に名作と語り継がれるモデルが次々と産声を上げました。

「PRE MONTREAL(プリモントリオール)」は、そんな名作が集う70年代に「NIKE」契約ランナー第1号である「STEVE PREFONTAINE(スティーブプリフォンテーン)」氏が着用するスパイクとしてリリースされました。

1976年に開催された「モントリオールオリンピック」へチャレンジする決意とニックネームである「PRE(プリ)」を組み合わせ命名され、「PRE MONTREAL」をベースにロードレース用にアップデートを加えた「STING(スティング)」等、数々の名作のベースを築いた逸品です。

快適な「フィッティング性」を具現化する為に一切の「シーム(縫い目)」を持たないボックス型に覆われた「トゥ(爪先)」や、「ステッチ」により2分割された「アッパー」デザインが特徴で、「トゥ」には「耐久性」に優れた「スウェード」、「サイドパネル」には「通気性」に富んだ「ナイロン」を使用し、その「機能性」もシリアルランナーから高い評価を得ました。

P1400505.JPG

そんな「NIKE」のランニングカテゴリーにおける礎を築いた名機「PRE MONTREAL(プリモントリオール)」に最新テクノロジーを融合したNewモデル「PRE MONTREAL VINTAGE LUNAR NRG(プリモントリオールヴィンテージルナNRG)」が「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

NIKE / PRE MONTREAL VINTAGE LUNAR NRG (559709-500) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

P1400489.JPG

今作は、現代だからこそ可能になった最先端の「ヴィンテージ加工」を施し、"経年変化"を表現した「スウェード」の質感等、細部にまで拘りを集結させ"デッドストック"の様な風合いとシルエットを再現したクラシックな「アッパー」デザインを採用しながら、「ソールユニット」に高次元の「衝撃吸収性」と「軽量性」「反発力」を生み出し、まるで月面を歩くかの様な新感覚の履き心地を体感できる「NIKE」のクッショニングシステム「LUNARLON FORM(ルナフォーム)」を搭載。

P1400493.JPG

P1400495.JPG

更に、走行データ等の情報が「iPhone(アイフォン)」「iPod(アイポッド)」と連動して表示出来る「NIKE+(ナイキプラス)」にも対応し、クラシカルなフォルムはそのままにコンテンポラリーなアップデートが詰め込まれています。

P1400496.JPG

P1400500.JPG

現在も「NIKE」の主軸となっているランニングカテゴリーにおいて礎を築いた名作「PRE MONTREAL」。

その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機に最新のテクノロジーを融合する事で誕生した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
new balance M577UK BLACK PIGEON "made in ENGLAND" "SIZE? × JEFF STAPLE" "LIMITED EDITION"
普遍的な価値を保ち続ける世界的大定番モデル「576」の後継モデルとして1990年にリリースされ、当時としては最新技術であった「PU(ポリウレタン)コア」に「クッション性」と「軽量性」を満たす「C-CAP(シーキャップ)」で包み込んだ「ENCAP(エンキャップ)」構造を組み合わた「一体成型ミッドソール」を採用する事により、タウンユースでも実用的な機能として作用し高水準の「安定性」を実現した名作「577」。

これまでにも「HAL(ハイアンドロー)」「SIZE?(サイズ)」「patta(パタ)」「over kill(オーバーキル)」「Sneakersnstuff(スニーカーズンスタッフ)」など各国のキーアカウントショップとのコラボレーションを実現させ、「new balance 100周年」の企画でもフィーチャーされる等、現在でも「ヨーロッパ」を中心に高い評価を得ています。

そんな「new balance(ニューバランス)」のフィロソフィを受け継ぐ名作「577」から、数多くのナショナルブランドとのコラボレーションで成功を収める「ヨーロッパ」を代表するキーアカウントショップ「SIZE?(サイズ)」と、"生きていくために必要なもの""あまり過剰なものではなくもっともシンプルな物に共感し味わう事"をテーマに、シンプルで確かな物作りで表現される数多くのプロダクトが世界中のファンから高い評価を得る「staple design(ステイプルデザイン)」のクリエイティブデザイナー「JEFF STAPLE(ジェフステイプル)」氏とのコラボレーションモデルがゲリラリリース決定。

P1400005.JPG

「テーマ性」を持った「グラフィック」を用いたクリエイティブの数々はストリートの枠に収まらず"インダストリアルデザイン"や"CDジャケット"そして"広告"に至るまで様々な分野にその手腕を発揮し、近年では「NIKE(ナイキ)」「CONVERSE(コンバース)」「AIR WALK(エアウォーク)」等、多くのナショナルブランドとのコラボレートを実現させている「JEFF STAPLE」氏が手掛ける今作は2008年、2009年にリリースされ好評を博した「M575J "URBAN OUTDOOR COLLECTION" "PIGEON/JEFF STAPLE"(M575Jアーバンアウトドアコレクションピジョンジェフステイプル)」のコンセプトを継承し、世界の大都市に共通して生息する"PIGEON(鳩)"をデザインソースに採用。

new balance / M577UK (SZE) BLACK PIGEON "made in ENGLAND" "SIZE? × JEFF STAPLE" "LIMITED EDITION"

P1390971.JPG

「ブラック」をベースに採用した「アッパー」マテリアルには高級感の漂う「レザー」と「通気性」に優れた「ナイロン」のクラシックなコンビネーションを採用。また「アウトソール」「シュータンロゴ」「ライニング(履き口)」には、今シリーズのキーカラーとして使用されている「ピンク」を落とし込む事で「JEFF STAPLE」氏のアイデンティティを体現。

P1390977.JPG

P1390980.JPG

更に「シュータンロゴ」には「VERSION 3(バージョン3)」を意味する「V3」、「インソール(中敷き)」には「左足」に"PIGEON"、「右足」に"鳩のフン"の「オリジナルグラフィック」が「プリント」にて施され「JEFF STAPLE」氏が表現する遊び心が垣間見れます。

P1390983.JPG

P1390984.JPG

P1400008.JPG

伝統と歴史を紐解きながら「ヘリテージ性」を尊重しつつ、常に新しい試みでブレる事のない進化を続ける「new balance」の中でも多くのスニーカーフリークから支持を得る名機「577」。

その歴史を継承しながら「SIZE?」と「JEFF STAPLE」氏のフィロソフィを投影し、Simile(直喩)な形態でMetaphor(暗喩)な概念をクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
Reebok QUESTION MID "ALLEN IVERSON" "LIMITED EDITION"
1982年にリリースされ空前のエアロビクスブームと相まって爆発的なヒット商品となった「FREE STYLE(フリースタイル)」を皮切りに「THE PUMP TECHNOLOGY(ポンプテクノロジー)」を搭載した「INSTA PUMP FURY(インスタポンプフューリー)」や近年ではユニークな"ジグザグ形状"の「ソールユニット」が特徴的な「ZIG TECH(ジグテック)」等、各時代ごとに新たなコンセプトやテクノロジーを搭載したNewモデルを発表し市場に送り出して来た「Reebok(リーボック)」。

様々なプロダクトを市場に投下すると共に「CHANEL(シャネル)」「JEAN MICHEL BASQUIAT(ジャンミシェルバスキア)」「RYAN McGINNESS(ライアンマクギネス)」「KEENAN DUFFTY(キーナンダフティー)」「KENZO MINAMI(ケンゾーミナミ)」「Emporio Armani(エンポリオアルマーニ)」そして「SWIZZ BEATZ(スウィズビーツ)」等、様々なブランドやアーティストとのコラボレートモデルを発表しスポーツとファッションの架け橋としての重用な役割を担って来ました。

そんな同ブランドのバスケットボールカテゴリーにおいて名作として語り継がれる「QUESTION MID(クエッションミッド)」からセカンドカラーが待望の復刻決定。

P1400433.JPG

「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も身長が低いドラフト1位として、1996年に「PHILADELPHIA 76ERS(フィラデルフィアセブンティシクサーズ)」に入団し、"ROOKIE OF THE YEAR AWARD(新人王)"や"LEADING SCORER(得点王)"に輝く等、様々なタイトルを獲得。その活躍で同チームのアイコンとなり"A.I.(エーアイ)"、"THE ANSWER(アンサー)"の愛称で圧倒的な人気を誇った「ALLEN IVERSON(アレンアイバーソン)」氏。"バスケットボールで大切なのは身体の大きさではなく、心の大きさ。"と語り、フィジカル面で圧倒的な差のある屈強な選手達にも果敢に攻め込むアグレッシブなプレーで、多くのファンを虜にして来た「NBA」屈指のスタープレイヤーです。

そんな「ALLEN IVERSON」氏がルーキー時代に着用し、その特徴的なデザインで高い人気を誇ったシグネチャーモデル「QUESTION MID」。

「アッパー」マテリアルには「柔軟性」に優れた「フルグレインレザー」を採用。「ソールユニット」には衝撃吸収の為に採用した当時の最新テクノロジーであった"航空宇宙業界"用に開発された特殊素材を使用し、六角形の組み合わせで形成された厚さ5mmの蜂の巣状クッション材が衝撃を吸収し拡散する「HEXALITE(ヘキサライト)」を搭載する事で抜群のトラクションを高次元で実現。「デザイン性」だけではなく「機能性」においても高い評価を得た名機です。

Reebok / QUESTION MID (J82534) "ALLEN IVERSON" "LIMITED EDITION"

P1400417.JPG

今作は「ALLEN IVERSON」氏がルーキー時代にシグネチャーモデルとして着用し、人気を博した「PHILADELPHIA 76ERS」の"チームカラー"を採用した「QUESTION MID」のセカンドカラーが復刻。

P1400419.JPG

P1400420.JPG

当時のモデルにも採用されている「ヒール(踵)」に「刺繍」された背番号「3」も健在で、当時を懐かしむスニーカーファンから現在のスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルとなっています。

P1400421.JPG

P1400426.JPG

類い稀なるバスケットボールセンスで多くのファンを魅了し続ける「ALLEN IVERSON」氏の足元を支えた「QUESTION MID」。

そんなブランドフィロソフィを継承した名作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE GIRLS AIR JORDAN IV RETRO (GS) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」氏。

2010年には四半世紀となる"25周年"を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる歴代の「AIR JORDAN(エアジョーダン)」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る「AIR JORDAN IV(エアジョーダン4)」のウィメンズモデル「GIRLS AIR JORDAN IV RETRO (GS)(ガールズエアジョーダン4レトログランドスクール)」に「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」からNewカラーがリリース決定。

P1400482.JPG

1989年に新設されたスピードプレーヤー向けのバスケットボールカテゴリー「FLIGHT(フライト)」シリーズに一時的に組み込まれ、シューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」氏の手によりそれまでの機能面において革新的であった「AIR JORDAN」から大胆なモデルチェンジを敢行しインパクト重視のデザインで飛躍を遂げた「AIR JORDAN IV」。

「サイドパネル」「シュータン」に採用した「メッシュ」が「通気性」の確保と共に「軽量性」を向上させ、90年代のデザインを象徴する「ラバーネット」や「プラスティックアイレット」、そして「ヒールパッチ」に至るまで随所に「プラパーツ」が使用され、デコラティブな「アッパー」デザインが受け入れらた事により驚異的なセールスを記録。

NIKE / GIRLS AIR JORDAN IV RETRO (GS) (487724-019) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

P1400473.JPG

更に1989年に公開され「ブルックリン」を舞台に人種間の凄絶な戦いを通して人種差別を描いた「Do The Right Thing(ドゥーザライトシング)」等、ブラックカルチャーの旗手として注目を集めた映画監督「SPIKE LEE(スパイクリー)」氏をPRキャラクターに採用。映画内で「SPIKE LEE」氏本人が「AIR JORDAN IV」を着用し意識的にスニーカーをクローズアップするシーンも見られ、この事が同モデルの人気に拍車を掛ける事となりました。

P1400474.JPG

P1400476.JPG

今作は「ブラック」をベースとしたシンプルなカラーリングに鮮やかな「ピンク」「サックス」を差し込む事でウィメンズモデル特有のポップな雰囲気の漂う1足に仕上げています。

P1400477.JPG

P1400479.JPG

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。

その歴史の重みを継承しながら現代に蘇った今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106