NIKE AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
革新的なテクノロジーやアイディアを数多く生み出すイノベーションカンパニー「NIKE(ナイキ)」。そんな「NIKE」より生誕"40周年"を迎える2012年、ブランドフィロソフィを継承した名作ランニングシューズやNewモデルがリリースされアニバーサリーイヤーを華々しく彩ります。
「クッショニング性」や「フィッティング性」に特化したハイテクノロジーモデルが爆発的ブームとなり当時"ハイテクブーム"と呼ばれた「日本」のスニーカー史に残るムーブメントの最中、1995年にリリースされた名機「AIR FOOTSCAPE(エアフットスケープ)」。

「シューレース」を「アッパーサイド」に配置する事で「甲」の圧迫を軽減し、日本人に多くみられる横幅が広めな足の形に適した独自の「フットスケープラスト(幅広靴型)」を採用する事で、実用的な「機能性」と機能を追求する事により生まれた「デザイン性」が見事に融合した機能美でリリースから15年以上経過した今でも多くのファンを持つ名作です。

この「アッパーサイド」に配置された「シューレース」はファッションとしてだけではなく、今や本格的なサッカースパイクにも採用されスポーツの分野でも、その「機能性」は認知されています。また2001年には「東京/上野」の「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」「山男フットギア」等で展開された「UENO CITY ATTACK(上野シティアタック)」のベースモデルとしてピックアップされる等、「日本」のスニーカーカルチャーの伝統を象徴する街「上野」とはゆかりの深いモデルとしても知られています。

そんな名作のDNAを受け継ぎながら製造工程で出る材料の切れ端など"残材利用"のアイデアをいち早く取り入れる事で昨今のキーワードとして挙げられる地球の環境保護に配慮したエコライクな仕様を盛り込み、それまでのスポーツシューズとは一線を画したミニマルなデザインと快適な「フィッティング性」で人気を博した「AIR WOVEN(エアウーブン)」の「アッパー」デザインを融合し生み出された「AIR FOOTSCAPE WOVEN(エアフットスケープウーブン)」がリリースされるなど様々なアプローチで着実に進化を遂げています。

そんな「AIR FOOTSCAPE WOVEN」をベースに更にテクノロジーを融合した「FOOTSCAPE WOVEN FREEMOTION(フットスケープウーブンフリーモーション)」をチャッカタイプにアップデートを加えた「AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA(エアフットスケープウーブンチャッカ)」に「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」からNewカラーがリリース決定。

nike_footscape_120728-r1.jpg

デザインベースは名機「AIR FOOTSCAPE WOVEN」を継承しながらも、裸足のように自然な足の動きを実現する「ナチュラルモーションテクノロジー」を採用した「ソールユニット」を搭載。「ミッドソール」に使用した「フレックスグルーブ(屈曲溝)」により、タウンユースでもそのポテンシャルを体感する事が出来ます。

NIKE / AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA (525250-111) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

nike_footscape_120728-w-r1.jpg

今作は「アッパー」マテリアルに重厚で高級感が溢れる「スウェード」を使用。「WOVEN(編み込み)」には世界的なスポーツの祭典「ロンドンオリンピック」からインスパイアされ、近代オリンピックの象徴でもある"五輪マーク"のカラーパレットを採用。

nike_footscape_120728-w-r2.jpg

nike_footscape_120728-w-r3.jpg

今モデルの特徴の1つでもある先鋭的な「デザイン性」を最大限に発揮した1足に仕上げる事で、コンテンポラリーな魅力を加え、独特の存在感を放っています。

nike_footscape_120728-w-r4.jpg

nike_footscape_120728-w-r5.jpg

特徴的なシルエットでスニーカー市場に革命を齎せ、スニーカーカルチャーに置いても様々なターニングポイントとなった歴史的名作のフィロソフィとテクノロジーを融合した「AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA」。その歴史の重みを継承した名機を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
革新的なテクノロジーやアイディアを数多く生み出すイノベーションカンパニー「NIKE(ナイキ)」。そんな「NIKE」より生誕"40周年"を迎える2012年、ブランドフィロソフィを継承した名作ランニングシューズやNewモデルがリリースされアニバーサリーイヤーを華々しく彩ります。
「クッショニング性」や「フィッティング性」に特化したハイテクノロジーモデルが爆発的ブームとなり当時"ハイテクブーム"と呼ばれた「日本」のスニーカー史に残るムーブメントの最中、1995年にリリースされた名機「AIR FOOTSCAPE(エアフットスケープ)」。

「シューレース」を「アッパーサイド」に配置する事で「甲」の圧迫を軽減し、日本人に多くみられる横幅が広めな足の形に適した独自の「フットスケープラスト(幅広靴型)」を採用する事で、実用的な「機能性」と機能を追求する事により生まれた「デザイン性」が見事に融合した機能美でリリースから15年以上経過した今でも多くのファンを持つ名作です。

この「アッパーサイド」に配置された「シューレース」はファッションとしてだけではなく、今や本格的なサッカースパイクにも採用されスポーツの分野でも、その「機能性」は認知されています。また2001年には「東京/上野」の「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」「山男フットギア」等で展開された「UENO CITY ATTACK(上野シティアタック)」のベースモデルとしてピックアップされる等、「日本」のスニーカーカルチャーの伝統を象徴する街「上野」とはゆかりの深いモデルとしても知られています。

そんな名作のDNAを受け継ぎながら製造工程で出る材料の切れ端など"残材利用"のアイデアをいち早く取り入れる事で昨今のキーワードとして挙げられる地球の環境保護に配慮したエコライクな仕様を盛り込み、それまでのスポーツシューズとは一線を画したミニマルなデザインと快適な「フィッティング性」で人気を博した「AIR WOVEN(エアウーブン)」の「アッパー」デザインを融合し生み出された「AIR FOOTSCAPE WOVEN(エアフットスケープウーブン)」がリリースされるなど様々なアプローチで着実に進化を遂げています。

そんな「AIR FOOTSCAPE WOVEN」をベースに更にテクノロジーを融合した「FOOTSCAPE WOVEN FREEMOTION(フットスケープウーブンフリーモーション)」をチャッカタイプにアップデートを加えた「AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA(エアフットスケープウーブンチャッカ)」に「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」からNewカラーがリリース決定。

nike_footscape_120728-r1.jpg

デザインベースは名機「AIR FOOTSCAPE WOVEN」を継承しながらも、裸足のように自然な足の動きを実現する「ナチュラルモーションテクノロジー」を採用した「ソールユニット」を搭載。「ミッドソール」に使用した「フレックスグルーブ(屈曲溝)」により、タウンユースでもそのポテンシャルを体感する事が出来ます。

NIKE / AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA (525250-001) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

nike_footscape_120728-b-r1.jpg

今作は「アッパー」マテリアルに重厚で高級感が溢れる「スウェード」を使用。「WOVEN(編み込み)」には世界的なスポーツの祭典「ロンドンオリンピック」からインスパイアされ、近代オリンピックの象徴でもある"五輪マーク"のカラーパレットを採用。

nike_footscape_120728-b-r2.jpg

nike_footscape_120728-b-r3.jpg

今モデルの特徴の1つでもある先鋭的な「デザイン性」を最大限に発揮した1足に仕上げる事で、コンテンポラリーな魅力を加え、独特の存在感を放っています。

nike_footscape_120728-b-r4.jpg

nike_footscape_120728-b-r5.jpg

特徴的なシルエットでスニーカー市場に革命を齎せ、スニーカーカルチャーに置いても様々なターニングポイントとなった歴史的名作のフィロソフィとテクノロジーを融合した「AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA」。その歴史の重みを継承した名機を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE AIR JORDAN IV RETRO "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」氏。2010年には四半世紀となる"25周年"を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる歴代の「AIR JORDAN(エアジョーダン)」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る「AIR JORDAN IV(エアジョーダン4)」のオリジナルカラーが「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

nike_aj4_120728-r1.jpg

1989年に新設されたスピードプレーヤー向けのバスケットボールカテゴリー「FLIGHT(フライト)」シリーズに一時的に組み込まれ、シューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」氏の手によりそれまでの機能面において革新的であった「AIR JORDAN」から大胆なモデルチェンジを敢行しインパクト重視のデザインで飛躍を遂げた「AIR JORDAN IV」。

「サイドパネル」「シュータン」に採用した「メッシュ」が「通気性」の確保と共に「軽量性」を向上させ、90年代のデザインを象徴する「ラバーネット」や「プラスティックアイレット」そして「ヒールパッチ」に至るまで随所に「プラパーツ」が使用され、デコラティブな「アッパー」デザインが受け入れらた事により驚異的なセールスを記録。

更に1989年に公開され「ブルックリン」を舞台に人種間の凄絶な戦いを通して、人種差別を描いた「Do The Right Thing(ドゥーザライトシング)」などブラックカルチャーの旗手として注目を集めた映画監督「SPIKE LEE(スパイクリー)」氏をPRキャラクターに採用。映画内で「SPIKE LEE」本人が「AIR JORDAN IV」を着用し意識的にスニーカーをクローズアップするシーンも見られ、この事が同モデルの人気に拍車を掛ける事となりました。

NIKE / AIR JORDAN IV RETRO (308497-110) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

今作は「MICHAEL JORDAN」のヒストリーを語る上で欠かす事の出来ない「AIR JORDAN IV」のオリジナルカラーが復刻リリース。

nike_aj4_120728-r2.jpg

これまでにも、同カラーに「SPIKE LEE」の"似顔絵"をモチーフにした「オリジナルグラフィック」が「ヒール(踵)」に入った通称"MARS(マーズ)"がリリースされた際にも高い評価を受け、歴代「AIR JORDAN」シリーズの中でも注目度の高いカラーリング。

nike_aj4_120728-r3.jpg

nike_aj4_120728-r4.jpg

現在でも当時を懐かしむスニーカーファンから昨今の「AIR JORDAN」シリーズに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルにとなっています。

nike_aj4_120728-r5.jpg

nike_aj4_120728-r6.jpg

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。

その歴史の重みを継承しながら現代に蘇った今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
new balance ML574 "HERITAGE"
1988年にリリースされ、モデル生誕"20周年"という節目を越えた「new balance(ニューバランス)」を代表するクラシックオフロードランニングモデル「576」。「グリップ性」に優れた「アウトソール」を装備するなど、オフロードランニングシューズとして開発されながら、ファッションアイテムとして高い評価を得る事でタウンユースとして愛用されストリートシーンでも圧倒的な人気を博した名作です。

そんな「new balance」のブランドフィロソフィを継承する大定番モデル「576」の廉価版モデルとして開発された「574」は「アメリカ」にて記録的なセールスを生み出した実績を掲げ、満を持して「日本」に上陸しました。これまでに「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのコラボレーションモデルを始め、様々なブランドやショップとの別注でリリースされた「日本企画」が話題を呼び、日本市場においても既存の人気モデルとは一線を画すリーズナブルなプライスと新たな価値観で不動の人気を築き上げました。

その後も「new balance」主催のカラーリングコンテストや2007年の「APAC PROJECT(アジアパシフィック企画)」である「HUNGRY DRAGON(ハングリードラゴン)」、昨今では「made in ENGLAND(メイドインイングランド)」のNewカラーのリリースや「made in U.S.A.(メイドインUSA)」の「574」をweb上でカスタマイズ出来る「Custom US574(カスタムUS574)」のサービス開始、更には今年2012年の"干支"である"辰(タツ) / DRAGON YEAR(ドラゴンイヤー)"からインスパイアされたコレクションを発表するなど、それまでのイメージを一新するプロジェクトやアイテムのローンチにより人気・実売ともに好調を維持し新定番モデルとしての地位を獲得しています。

そんな"Re-Construction(再設計)"により新たな仕様でリ・スタートを切った「574」に"HERITAGE(ヘリテージ)"をテーマにしたシーズナルカラーがリリース決定。

nb_ml574_120625-r1.jpg

昨今のキーワードとなっている"アメカジ"を象徴するようなアイテムを彷彿とさせるクラシックなカラーリングを採用した今作は、「アッパー」マテリアルに「ピッグスキンスウェード」と「メッシュ」のクラシカルなコンビネーションを採用。

new balance / ML574 (NBR)

nb_ml574_120625_nbr-r1.jpg

new balance / ML574 (NT)

nb_ml574_120625_nt-r1.jpg

コストパフォーマンスの追求を図りながら、「new balance」らしいオーセンティックな雰囲気を見事に演出し、テーマに掲た"HERITAGE"を体現した1足に昇華させています。

new balance / ML574 (NCL)

nb_ml574_120625_ncl-r1.jpg

new balance / ML574 (NIN)

nb_ml574_120625_nin-r1.jpg

伝統と歴史を紐解きながら「ヘリテージ性」を尊重しつつブランドフィロソフィを継承し、常に新しい試みでブレる事のない進化を続ける「574」。

その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機にSimile(直喩)な形態でMetaphor(暗喩)な概念をクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE AIR FORCE I 07 "LIMITED EDITION for ICONS"
1982年にリリースされ、現在も色褪せる事なくスニーカーシーンを牽引し続ける不朽の名作「AIR FORCE I(エアフォース1)」が2012年に記念すべき"30周年"を迎えました。

バスケットボールシーンでの活躍は勿論、様々なストリートカルチャーと共に時代を歩み吸収する事で今も尚、鮮明さを保ち続けこれまでにもサブカルチャーにスポットを当てたコレクションや世界中のキーアカウントショップとのコラボレーションモデルをリリースし、「NIKE(ナイキ)」のブランドフィロソフィを継承しながら歴史を紐解く事で着実に進化を遂げて来ました。

四半世紀となる2007年の"25周年"では「AIR FORCE I」を体現するキーパーソンとして欠く事の出来ない人物「BOBBITO GARCIA(ボビートガルシア)」が来日する事となったキャンペーン「BOBBITO IN TOKYO(ボビートイントウキョウ)」の開催や「東京/原宿」で期間限定「AIR FORCE I」のオンリーショップとして誕生した「1LOVE(ワンラブ)」、そして今までリリースされた「AIR FORCE I」の人気投票を行う「1VOTE(ワンボート)」などなど、様々なトピックが各メディアでフィーチャーされるなど、常に話題に事欠かない1年に。

そして、2008年には"25周年"のリヴィジョンされたスペックを引き継ぎつつ「NIKE ICONS(ナイキアイコン)」としてリ・スタートを切り、また2011年には最新テクノロジー「HYPERFUSE(ハイパーフューズ)」を落とし込んだ「HYPERFUSE COLLECTION(ハイパーフューズコレクション)」や「VAC TECH(バキュームテクノロジー)」を採用したNewモデルがリリースされる等、常に歩みを止める事無く「NIKE」のフィロソフィが反映されたモデルとして確固たる地位を築いています。

そんな、"30周年"を迎えて更なる飛躍が期待される名作にシーズナルカラーがリリース決定。

P1340134.JPG

NIKE / AIR FORCE I 07 (488298-406) "LIMITED EDITION for ICONS"

今作は2012年7月に開催される世界的なスポーツの祭典「ロンドンオリンピック」にフォーカスし、「オリンピック」の中でも大きな話題となる競技から導き出した自由なイマジネーションをプロダクトに反映させています。

1992年に開催された「バルセロナオリンピック」以来、数多くの栄光を手にして来た男子バスケットボールアメリカ代表である通称"DREAM TEAM(ドリームチーム)"。これまでにも「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」「KOBE BRYANT(コービーブライアント)」「LEBRON JAMES(レブロンジェームズ)」等、スーパースターが参加し多くのファンを魅了して来ました。そして、2012年に開催される「ロンドンオリンピック」では更なる活躍が期待されると共にプレイヤーの足元を飾る最新モデルにも注目が集まります。

P1340124.JPG

そんな「アメリカ」が誇る"DREAM TEAM"からインスパイアされた今作は「ドリームチーム」のチームカラーで"星条旗"を彷彿とさせる「ネイビー」をベースに「ホワイト」と「レッド」を差し込んだトリコロールカラーを採用。

P1340126.JPG

P1340127.JPG

更に「スウッシュ」に使用した"金メダル"を彷彿とさせる「ゴールド」、「シュータンラベル」に採用された「USA」を表す「オリジナルフォント(文字)」がアクセントとしてプラス。通常のシリーズとは一線を画した拘りとコンセプトが細かな部分までしっかりと反映され、記念碑的な1足に仕上げられています。

P1340128.JPG

P1340132.JPG

2012年の"30周年"を通過点に「NIKE」のブランドフィロソフィを継承した不朽の名品として更なる飛躍を期待させる「AIR FORCE I」。

その歴史の重みを継承した名機にSimile(直喩)な形態でMetaphor(暗喩)な概念をクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106