NIKE AIR TAILWIND "LIMITED EDITION for EX"
1978年、「NIKE(ナイキ)」が誇るクッショニングシステム「AIR(エア)」を初めて搭載したシューズとして生み出された「TAILWIND(テイルウィンド)」から始まった「AIR」の系譜。そのテクノロジーは様々なスポーツカテゴリーでも活用され、「AIR FORCE(エアフォース)」を始め、数々の名作を世に送り出しました。

1987年に「NIKE」が誇るシューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」の手により、「エアクッション」を内蔵するスニーカーデザインを探求し、「パリ」にある有名な建物「CENTRE POMPIDOU(ポンピドゥーセンター)」からインスパイアを受け、テクノロジーのビジブル化に成功した画期的なデザインが初代「AIR MAX I(エアマックス1)」。

その後も「MAX(マックス)」シリーズはスニーカーバブルを生みだした「AIR MAX 95(エアマックス95)」、「ミッドソール」を「360°AIR」で包み込んだ「AIR MAX 360(エアマックス360)」、そして毎年Newモデルが発表される等、「NIKE」のブランドフィロソフィを受け継ぎ、中核を担うプロダクトとして愛され続けています。

そんな「NIKE」を語る上で欠かす事の出来ないファンクションである「AIR」の歴史の礎を築いた「AIR TAILWIND(エアテイルウィンド)」が満を持して復刻リリース決定。

nike_tailwind_111214-r1.jpg

NIKE / AIR TAILWIND (487754-600) "LIMITED EDITION for EX"

1週間に1000マイル以上を走るランナーに向け開発され「Long Distance(ロングディスタンス)」シューズとして1976年に誕生した「LD-1000(ロングディスタンス1000)」にアップデートを加え、1978年「ソールユニット」と「トゥ(爪先)」をV字のシャープなデザインに改良しリリースされた「LDV(ロングディスタンスブイ)」。更に発売された翌年には当時世界中のランナーが信頼を寄せていた「RUNNER'S WORLD(ランナーズワールド)」誌で"ファイブスター"の評価を得た名作です。

487754-600-r7.jpg

487754-600-r9.jpg

NIKE / AIR TAILWIND (487754-400) "LIMITED EDITION for EX"

そんな名作のディテールを継承しながら「ミッドソール」に優れた「衝撃吸収性」を誇る「MAX AIR(マックスエア)」を埋め込む事で抜群のトラクションを高次元で具現化したのが今作「AIR TAILWIND」。

487754-400-r7.jpg

487754-400-r11.jpg

NIKE / AIR TAILWIND (487754-001) "LIMITED EDITION for EX"

それまで「耐久性」の問題で寿命の短かったランニングシューズにおいて、「ミッドソール」に「PU(ポリウレタン)」を使用し「耐久性」にも優れている事を証明し、革命的なモデルとして多くのランナーの足元を支えた名機として語り継がれています。

487754-001-r7.jpg

487754-001-r12.jpg

今作はオリジナルモデルを忠実に再現する為、「メッシュ」と「スウェード」を組み合わせたクラシカルなマテリアルコンビネーションを採用する事でブランドフィロソフィを継承。軽量化とコストパフォーマンスに重点を置き開発された往年のランニングシューズを髣髴とさせる今作は、当時を知るスニーカーファンから現代のスニーカーヘッズまで頷けるコンテンポラリーな1足に仕上がっています。

nike_tailwind_111214-r2.jpg

現在も「NIKE」の主軸となっているランニングカテゴリーにおいて礎を築いた名作「TAILWIND」。その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機にSimile(直喩)な形態でMetaphor(暗喩)な概念をクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、足元から体感して見て下さい。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE AIR JORDAN I PHAT LOW "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」。

2010年には四半世紀となる25周年を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる歴代の「JORDAN(ジョーダン)」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る1985年に記念すべきファーストモデルとしてリリースされた「AIR JORDAN I(エアジョーダン1)」。

当時あまりに派手だったファーストカラーが、"シューズの80%以上がホワイトである"という「NBA」規定"ユニフォームの統一性にに関する規約"に違反するという理由から議論を巻き起こし、罰金を払いながら着用を続け「NIKE(ナイキ)」と「MICHAEL JORDAN」はコマーシャルで、"君たちは幸せだ。この靴を取り上げられる事が無いからだ。"と言ったキャッチフレーズでバスケットシューズに対する規定を皮肉り宣伝に置き換え世の中に訴えかけ、規定改正への礎を築きました。

このような逸話を持ちながら現代まで続くシグネチャーモデルの代表格からスケートシューズがまだ浸透していない80年代に「AIR JORDAN I」や「BLAZER(ブレーザー)」「DUNK(ダンク)」「PUMA / FIRST ROUND(プーマ/ファーストラウンド)」などなど、バスケットシューズをスケーターが愛用していたというバックボーンをベースに開発された「AIR JORDAN I PHAT LOW(エアジョーダン1ファットロー)」に「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」からシーズナルカラーが追加リリース決定。

338145-110-r1.jpg

NIKE / AIR JORDAN I PHAT LOW (338145-110) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

「AIR JORDAN I」のフィロソフィを継承しながら「シュータン」「ライニング(内張り)」の「パット」を肉厚に変更する事でスケートデッキからの衝撃を抑え、「防護性」を高める等のアップデートが施され、「アッパー」マテリアルに使用した「ホワイトレザー」には「シュリンク加工」や「パンチング加工」を施す事で絶妙なコントラストを生み出しています。

338145-110-r5.jpg

338145-110-r2.jpg

また「スウッシュ」には「JORDAN」シリーズの定番マテリアルと言っても過言ではない「エレファント柄」を巧みに組み合わせる事でシンプルな中に確かな存在感を持つ1足へと昇華。

338145-110-r6.jpg

「MICHAEL JORDAN」が現役で活躍していた当時を懐かしむスニーカーファンから現在のスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルとなっています。

338145-110-r4.jpg

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。そんなシグネチャーモデルアイコンのフィロソフィを受け継ぎ、名作の存在意義を再提案する今作を足元から体感して見ては如何でしょうか。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE AIR JORDAN XIV RETRO "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」。

2010年には四半世紀となる25周年を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる歴代の「JORDAN(ジョーダン)」シリーズの中でも今も尚、コアなファンから熱狂的な支持を受ける「AIR JORDAN XIV(エアジョーダン14)」が「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりオリジナルカラーを纏って復刻リリース。

311832-010-r1.jpg

NIKE / AIR JORDAN XIV RETRO (311832-010) "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

1998年にシューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」によりデザインされ「MICHAEL JORDAN」の愛車であった「FERRARI 550(フェラーリ550)」をデザインモチーフにしている事を象徴するように「サイドパネル」の「JUMPMAN LOGO(ジャンプマンロゴ)」には「FERRARI(フェラーリ)」の"エンブレム"からインスパイアされたデザインを採用。

「アウトソール」には前作「AIR JORDAN XIII」から受け継がれた「分割型アウトソール(クイックカットアウトソール)」を使用する事で激しいクイックな動きにも対応出来るようにリヴィジョンが施されています。

また「CHICAGO BULLS(シカゴブルズ)」第二次黄金期を築いた「SCOTTIE PIPPEN(スコッティピッペン)」「DENNIS RODMAN(デニスロッドマン)」のラストダンスとなった97-98シーズン終了後に引退を決意した「MICHAEL JORDAN」のラストプレーを共にしたのがオリジナル「AIR JORDAN XIV」。

311832-010-r5.jpg

311832-010-r2.jpg

そんな「AIR JORDAN XIV」を着用し迎えた「NBAファイナル第6戦」では「UTAH JAZZ(ユタジャズ)」を残り時間約6秒で"THE SHOT(ザショット)"を放ち、僅差を見事に制してシリーズ制覇を成し遂げラストシーズンを締め括ったという「MICHAEL JORDAN」のアナザーストーリーは今も色褪せる事無く語り継がれています。

311832-010-r6.jpg

今作は「AIR JORDAN XIV」の数あるカラーリングの中でも「MICHAEL JORDAN」が97-98シーズン「NBAファイナル」にてシリーズ制覇を決める"THE SHOT"を放った際に試合で着用していた事からコードネーム"LAST SHOT(ラストショット)"と命名された名作です。

更に「MICHAEL JORDAN」のヒストリーを語る上で欠かす事の出来ない「ブラック/レッド」の「BULLS(ブルズ)」カラーを採用していた事からタウンユースでも人気を博した名機として高い評価を受け、歴代「AIR JORDAN」シリーズの中でも注目度の高い1足。

311832-010-r4.jpg

現在でも当時を懐かしむスニーカーファンから昨今の「AIR JORDAN」シリーズに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルにとなっています。

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。そんなシグネチャーモデルアイコンのフィロソフィを受け継ぎ、名作の存在意義を再提案する今作を足元から体感して見ては如何でしょうか。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE JORDAN WINTERIZED VI RINGS "LIMITED EDITION for BRAND JORDAN"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」。

2010年には四半世紀となる25周年を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる「BRAND JORDAN」の「RETRO(レトロ)」シリーズとは異なり、過去の名作を融合させる事で新たな価値観を生み出す「フュージョン」シリーズからリリースされた「JORDAN VI RINGS(ジョーダン6リング)」。

「MICHAEL JORDAN」が「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」シーズンで通算6つの"チャンピオンリング"を獲得した際の各シーズンに彼の足元を飾った歴代モデル「VI/VII/VIII/XI/XII/XIII/XIV」をフュージョンさせ具現化した今作のフュージョンモデルをベースに"ワークブーツ"のテイストを盛り込む事で誕生した「JORDAN WINTERIZED VI RINGS(ジョーダンウィンターライズド6リングス)」にシーズナルカラーがリリース決定。

mi111211-16-r1.jpg

NIKE / JORDAN WINTERIZED VI RINGS (414845-602) "LIMITED EDITION for BRAND JORDAN"

「アッパー」デザインは「JORDAN VI RINGS」のDNAを受け継ぎながら「前足部」には「NIKE」が持つ代表的なファンクションである「AIR(エア)」を搭載する事で既存のブーツにはない「クッション性」を確保。更に「サイピング(溝)」を深く設定する事でウィンターシーズンの過酷な環境にも対応出来るようリヴィジョンされた「アウトソール」を採用し、無骨なルックスに仕上げながらも、通常のブーツにありがちな"硬さ"や"重量感"と言った固定概念を感じさせず、タウンユースでもそのポテンシャルを体感する事が出来るようにデザインされています。

mi111211-16-r6.jpg

mi111211-16-r2.jpg

また「アッパー」マテリアルには「バリスティックナイロン」と上質な「ヌバック」のコンビネーションを採用。ワークブーツテイストをコンテンポラリーに昇華し、現役で活躍していた当時を懐かしむスニーカーファンから現在のスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルとなっています。

mi111211-16-r4.jpg

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。そんなシグネチャーモデルアイコンのフィロソフィを受け継ぎ、名作の存在意義を再提案する今作を足元から体感して見ては如何でしょうか。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)
NIKE AIR JORDAN 8.0 "BRAND JORDAN" "LIMITED EDITION for NONFUTURE"
ある人は"彼はマイケルジョーダンの姿をした神"だと表現し、並外れた身体能力が生み出す彼の滞空時間の長さから"AIR(エア)"の異名を持つなど、世界最高峰のアメリカプロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」史上最も愛され、生ける伝説「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」。

2010年には四半世紀となる25周年を迎え、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。

そんな益々盛り上がりを魅せる歴代の「AIR JORDAN」シリーズの中でも今も尚、コアなファンから熱狂的な支持を受ける「AIR JORDAN VIII(エアジョーダン8)」のフィロソフィを受け継ぎ、リヴィジョンが施されたNewモデル「AIR JORDAN 8.0(エアジョーダン8.0)」が「LIMITED EDITION for NON FUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」より追加カラーがリリース決定。

nike_aj80_111212-r1.jpg

NIKE / AIR JORDAN 8.0 (467807-001) "BRAND JORDAN" "LIMITED EDITION for NONFUTURE"

「MICHAEL JORDAN」が最初に引退する年の記念すべき第1期ラストモデルとなった「AIR JORDAN VIII」は当時の最新技術である「CROSS STRAP(クロスストラップ)」や「HUARACHI SYSTEM(ハラチシステム)」を融合させた当時最高峰の技術とテクノロジーを搭載したハイテクモデル。2002年には「KOBE BRYANT(コービーブライアント)」が試合で着用している事からも、「機能性」は現在のバスケットボールシーンでも十分に通用するクオリティーだという事を証明。

467807-001-r5.jpg

467807-001-r6.jpg

今作は「サイドパネル」「CROSS STRAP」に「軽量性」を持ちながら「耐久性」と「安定性」を供給する「FLY WIRE(フライワイヤー)」を装備。更にオリジナルモデル「AIR JORDAN VIII」と同様の「ソール」を採用する事で、過去の名作を紐解く事で当時を懐かしむスニーカーファンから昨今の「AIR JORDAN」シリーズに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで幅広くフィットするモデルに昇華。

467807-001-r8.jpg

また「アッパー」から「アウトソール」まで「ブラック」と「ホワイト」で統一し、スポーティーなイメージを覆すシンプルなモノトーンのカラーリングが洗練されたシルエットを際立たせ、タウンユースにおいても様々なスタイルに対応するコンテンポラリーな魅力を凝縮しています。

467807-001-r4.jpg

誕生から記念すべき四半世紀(25年)を越えて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。そんなシグネチャーモデルアイコンのフィロソフィを受け継ぎ、名作の存在意義を再提案する今作を足元から体感して見ては如何でしょうか。


〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル2F
mita sneakers SWITCH STANCE
TEL 03-3832-8346
mita sneakers Official twitter
mita sneakers Official facebook
mita sneakers Official Sumally


Permal Link | trackbacks(0)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106